物語の種の置き場
<< higher animals main
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



- - -
ゼラニウムの赤

ゼラニウムの赤色に朝の元気を
分けてもらう


でもオーディオから流す音楽は
相変わらず気怠い音色


たぶん街時間に逆らって
暮らしているから


歪みのうちに消えてしまいそうな
目眩も覚え


ゼラニウムは風の冷たさが深まるなかも
花を次々ともたげる


凍えそうな心に赤色を映し次の季節へと
私も行かれるのだろうか


冬を超え次の季節へと
私も行かれるのだろうか





 
JUGEMテーマ:



 


- trackbacks(0)
スポンサーサイト


- - -
この記事のトラックバックURL
http://naruseuka.jugem.jp/trackback/88
trackback
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
Selected Entries
Categories
Profile
Archives
Links
参加しています
電子書籍
Mobile
qrcode
Sponsored Links